【スマホで音楽を楽しむための検索スキル!】

   

 

《大人の音楽部室プロデューサー》

スタジオSOUNDBIRD
の鳥越邦生です。

 

前回に引き続き、今回は

【スマホで音楽を楽しむための検索スキル!】

というテーマで、

スマホというツールを使って
音楽を楽しむための検索スキルについて
解説していきます。

 

 

答えからいきます!

 

検索の王様は ”Google”

でも他にも色んな検索がある!

 

これです。

 

 

まずはやはり検索はGoogle

 

もはやGoogle検索で
探せないものを探す方が難しい!(笑)

というぐらい、

検索の性能が上がっているのはもちろん、
ネット上に存在するデータ量も
相当な量になっています。

 

それは音楽の情報も同じ。

 

さらに、
みなさんも良くご存知の
YoutubeをGoogleが買収したことで、
動画の検索性能が格段に向上しました。

 

もはや現代の音楽の楽しみ方の一つとして
Youtubeを挙げない訳にはいかなくなって
しまいました。

 

 

思い返せば20年前、
師匠から見せていただいたビデオ。

ジャンゴ・ラインハルトという
ジプシーのギタリストの演奏を見た時
「スゲ~!!」
と思ったものですが、

今はYoutubeで検索すれば
その動画もすぐに見れちゃいます!(笑)

 

音楽をいくらでも無料で聴けることで、
ある意味において価値が下がる、
という意見もありますが、

『より沢山の音楽と出会える
機会を得る事ができる』

という意味では、
音楽が身近なものになるという
効果はかなり大きいものです。

 

検索スキルがアップすれば、
世界中のありとあらゆる音楽を
スマホでいくらでも楽しめる時代です。

 

検索のコツは、

『検索ワード』

『絞込み検索』

大きくこの2つのポイントを
キッチリ押さえればOKです!

 

とくに
『いかに的確な検索ワードを
選ぶことができるか?』

が、カギとなります。

自分が求めている情報を得るには
『答えにたどり着くためのキーワード』
を考えることが重要です。

 

そして、
さらに詳しい情報を求めるなら、
『絞り込み検索』
が非常に有効です!

 

「主となるキーワード」

空白(スペース)

「関連キーワード」

空白(スペース)

「関連キーワード」


というぐあいに、
キーワードとキーワードの
間に空白(スペース)を挟んで
絞り込みをかけていきます。

 

この方法に慣れると、
ほとんどの情報にたどり着くことが
できるようになります。

 

コツをつかんで、
検索にかかる時間がだんだん短く
なって行けば、

検索のストレスも減っていき、
より楽しく感じるようになります。

 

検索の根本的なコツは以上です。

 

 

さて、
音楽の検索には他の方法もあります。

楽曲の検索をする場合、
大きく分けて以下の3つのカテゴリー
での検索の方法が考えられます。

・歌詞から曲名を調べる
・メロディから曲名を調べる
・まだ聴いたことのない曲を知る

 

長くなってきたので、
それぞれの検索法については
次回詳しく説明していきます♪

 

 

では、今回は
スマホで音楽を検索するための
基本的なコツをお届けしました

続きはまた次回へ。

 

 

常に音楽を楽しみながらレベルアップし、
心を動かすサウンドと仲間に
出会い続ける方法を知りたい人の情報マガジン

【大人の音楽部室〜音楽てきレベルアップ365〜】
SOUNDBIRDメルマガの登録はコチラから♪

 

 

ご興味のある方はぜひご登録しておいてください。

 

それではみなさん
楽しい音楽ライフを!

 - Blog, セルフレコーディング, プライベートスタジオ