【『目的の質を上げる』ことが音楽ライフを切り開くカギ!?】

   

 

 

突然ですが、
あなたの音楽ライフには
『目的』がありますか?

 

《大人の音楽部室プロデューサー》

スタジオSOUNDBIRD
の鳥越邦生です。

 

今回は

【『目的の質を上げる』ことが
音楽ライフを切り開くカギ!?】

というテーマで、

音楽ライフにとって大切な

『目的を持つこと』

についてお話します。

 

 

結論からいきます!

『目的の質を上げること』

音楽のステージを
ワンランク上げること!

です。

 

普段あまり考えないことですが、

『何かをしよう』
と思った時、

実は何かしらの目的を持っている

ものです。

 

例えば、
「アイスクリームが食べたい」
という目的で買い物に行ったり、

「暖かい洋服が欲しい」
という目的でデパートへ行ったり、

人は何かしらの『目的』を持って
行動します。

 

これは音楽活動も同じ。

 

でも少し考えてみましょう。

「アイスクリームが食べたい」
「暖かい洋服が欲しい」

という目的はとても短絡的で、
叶えればすぐに消えてしまう。

そんな目的ですよね。

 

音楽に置き換えてみましょう。

 

「カッコいいフレーズが弾きたい」
「この渋いギターが欲しい」

という目的は
強く自分を動かす力としては
非常に素晴らしいものです。

 

しかし、
達成した時の充実感と同時に
次への行動を奪ってしまう。

ということがよくあります。

 

なぜか?

 

強い欲求は寿命が短いので、
欲求自体が長持ちしないんです。

その証拠に、
「もっとカッコいいフレーズ」
「もっと渋いギター」
が現れると、
すぐにそちらに興味がいって
その前のことは忘れてしまう。

そんな経験がありませんか?

 

もっと言うと、
時間が経つにつれて薄れていきます。

 

すぐに達成できないと
諦めてしまうんです。(笑)

 

もちろんそれ自体が悪いとは
言いませんが、

『目的の質を上げる』
ことで、
音楽の質がレベルアップする!
という事をお伝えしたいのが今回。

 

誰でも
「カッコいいフレーズが弾きたい」
という欲求の向こう側には

「モテたい」
「ちやほやされたい」
「上手いと言われたい」
「認められたい」

といった、
「他人からの評価」
が少なからずあるものです。

 

もちろんそれ自体がダメ、
というわけではありません。

誰もが持つ普通の感覚です。

 

僕の経験上、
「他人からの評価」ほど
あてにならないものはありません。(笑)

 

これは自分のことを考えれば
簡単に理解できることなんですが、

自分の気分が悪い時に
人を正当に評価することなど無いし、
気分がいい時には必要以上に
評価が高くなったりしますよね。

二日酔いで頭が痛い時に
ハイトーンボイスのボーカル曲を聴くと
「うるさいな~」と思って
テレビのチャンネルを切り、

ほろ酔い気分で受け入れ態勢の時に
同じような曲を聞いたら
「素晴らしいボーカリストだな~」
って思ったりするものです。

 

そういう気持ちの動きが誰にでもあって、
他人は”自分とそのタイミングが違う”ので
都合よく自分のタイミングで認めてくれたりは
しません。

 

では、
目的を他人の評価を基準にせず、
自分の夢や目標を基準にしたら
どうでしょうか?

 

今の目的の一歩先、
すなわち
『目標』を決めて、
そこに向かうプロセスとして
『目的を持つ』
ということです。

 

これができれば、
『自分の評価』を基準として、
そのための判断基準の一つとして
『他人の評価』がある。

というイメージです。

 

『他人の評価』は
自分の目標を達成するための
『自分の評価をするためのヒント』
になるわけです。

 

目的の質を上げるためには
目的を達成した後のさらに先を
イメージする力が必要です。

 

それではここで
その方法をズバリお教えします!

 

『ゴールから考えること!』

 

これです!

 

”自分がなりたい姿”
から目標を設定し、
その目標を実現するための
『目的をつくる』

という順番に考えることが
できるようになれば、

音楽ライフは間違いなく
1つステージが上がります!

 

これは僕の観測結果ですが、
誰しも必ず多かれ少なかれ
『夢や希望』があるものです。

「夢なんかありません」
という控えめな人にも
たまに出会うことがありますが、

よくよく話を聞くと、
なんらかの『夢や希望』を
持っているものです。

 

その夢が音楽とは関係無い
と思うような事でもOKです。

 

実はその夢は
あなたの音楽ライフと
深い関係があります!

 

なぜならば、
この記事を見てくれている方は
音楽が大好きな方ばかりだから!

 

それぞれの『夢や希望』と
音楽ライフはシンクロさせると
素晴らしい力になります!

 

音楽を自分の普段の生活の
憂さ晴らしにしか使わないなんて
もったいない!

 

音楽の本質は
『コミュニケーション』
です!

 

音楽の練習は
『コミュニケーション能力を高める』
ための練習であり、

 

音楽の真の価値は
『応援すること』
です。

 

音楽でコミュニケーションすることは、
お互いに応援しあうことです。

自分の夢や希望を叶えるために
仲間の力や応援はとっても大事ですよね。

 

『夢や希望と音楽ライフが
どうやってシンクロするのか?』

については、
今後少しずつお話ししていこうと
思います。

 

今回は

【『目的の質を上げる』ことが
音楽ライフを切り開くカギ!?】

というテーマでお話しました。

 

 

常に音楽を楽しみながらレベルアップし、
心を動かすサウンドと仲間に
出会い続ける方法を知りたい人の情報マガジン

【大人の音楽部室〜音楽てきレベルアップ365〜】
SOUNDBIRDメルマガの登録はコチラから♪

 

 

ご興味のある方はぜひご登録しておいてください。

 

それではみなさん
楽しい音楽ライフを!

 - 大人の音楽部室